第90回メーデー  丹有地域集会 

 .............................................

 

                       ◼️ 5月1日(水)  /2019

                       ◼️  篠山市立四季の森生涯学習センター東館                                                             (詳細=クリック) 

 

篠山市網掛429



5月1日(水)兵庫県中央メーデー

 毎年5月1日に全国で一斉に行われるメーデー

 労働者の国際的祝日と言われており、労働者が団結して権利を要求する日です。1886年に米国で、1日8時間労働制を要求してストライキを起こしたことが始まりとされており、日本では1920年に東京で始まったと言われています。「8時間は労働、8時間は休息、そして残り8時間は自分たちの自由な時間のために」というメーデー誕生当初の主張は今なお語り継がれており、全労連では

かちとろう 大幅賃金引き上げ、8時間働いて人間らしく暮らせる社会
とめよう  安倍9条改憲、消費税増税
職場と地域からの共同のたたかいで、未来を切り拓こう

というようにスローガンの中にも用いられています。

 ぜひみなさん、当日は一緒にデモ行進をしましょう!!

 また、メーデーは各地域でも開催されます。このビラは神戸の物ですが、他の地域のメーデーも決まり次第、時間と場所をお知らせさせていただきます。

f:id:hyogororen:20190326151337j:plain

 

5月3日(金・祝)兵庫県憲法集会

 みなさんもご存知かと思います、安倍内閣による憲法改悪の問題。

 特に話題となっているのは9条(平和憲法)に対する自衛隊の文言を明記すること。

 集団的自衛権の行使や特定秘密保護法、消費税を増税し軍事費の拡大、戦闘機やオスプレイなどの軍用機の購入など、これらを総合すると戦争への道を着実に歩んでいることがわかります。わたしたちは自衛隊を明記することで海外で武力行使ができるようになると訴え、戦争法反対3000万署名にも取り組んでいます。国会では、「自衛隊を明記しても憲法の意義は変わらない」といった発言もあり、ならばなぜ改憲しなくてはいけないのか?明記することで”何か”があるから改憲しようとしているのでは?疑いが晴れることはありません。

 戦争は悲惨だと、過去の大戦で原爆が2発も落ちた国だからこそ、平和憲法9条を守らなければいけません。戦争による死者の数は果てしなく、自分や、友人、こどもたちが戦地に行き殺し殺されるようなことが起きてはいけません。

今回の憲法集会では、作家でクレヨンハウス主宰の落合 恵子さんがゲストスピーカーとして参加されます。

これは県内統一の集会です。ぜひ、当日は東遊園地に集まり、集会をともに大成功させましょう!!

f:id:hyogororen:20190326152455j:plain