第90回メーデー  丹有地域集会 

 .............................................

 

                       ◼️ 5月1日(水)  /2019

                       ◼️  篠山市立四季の森生涯学習センター東館                                                             (詳細=クリック)

 

 f:id:hyogororen:20190326151337j:plain

 

 

安倍9条改憲反対 戦争法廃止! 
市民と野党の共闘で安倍政権退陣を

許すな!裁量労働制の拡大、高度プロフェッショナル制度。
8時間働いて普通に暮らせる賃金・働くルールの確立。
なくせ貧困と格差。大幅賃上げ・底上げで景気回復、地域活性化
めざせ最賃1500円、全国一律最賃制の実現。

消費税10%増税の中止。年金・医療・介護など社会保障制度の拡充。
安倍「教育再生」反対
被災者の生活と生業を支える復興。
原発ゼロ・再生可能エネルギーへの転換

軍事費削って、くらしと福祉・教育・防災にまわせ。
STOP!戦争する国づくり。辺野古の新基地建設反対 
オスプレイの全国配備撤回。核兵器禁止条約の批准を


■ 憲法9条が  新たな生命力を発揮する時代です


米朝「共同声明を迅速に履行へ」
朝鮮「完全な非核化へ向けた努力を約束」

6-12/シンガポール


    2019年5月【聴き逃し】

俳人・金子兜太が見た戦争

                                                                          2018年8月7日(火)放送         | NHKラジオ らじる★らじる 

http://nhk.jp/radio/?p=P000100_01

をクリックしてください

  

2018.9.27/丹南健康福祉センタ-


 

5月3日(金・祝)兵庫県憲法集会

 

f:id:hyogororen:20190326152455j:plain 

 みなさんもご存知かと思います、安倍内閣による憲法改悪の問題。

 特に話題となっているのは9条(平和憲法)に対する自衛隊の文言を明記すること。

 集団的自衛権の行使や特定秘密保護法、消費税を増税し軍事費の拡大、戦闘機やオスプレイなどの軍用機の購入など、これらを総合すると戦争への道を着実に歩んでいることがわかります。わたしたちは自衛隊を明記することで海外で武力行使ができるようになると訴え、戦争法反対3000万署名にも取り組んでいます。国会では、「自衛隊を明記しても憲法の意義は変わらない」といった発言もあり、ならばなぜ改憲しなくてはいけないのか?明記することで”何か”があるから改憲しようとしているのでは?疑いが晴れることはありません。

 戦争は悲惨だと、過去の大戦で原爆が2発も落ちた国だからこそ、平和憲法9条を守らなければいけません。戦争による死者の数は果てしなく、自分や、友人、こどもたちが戦地に行き殺し殺されるようなことが起きてはいけません。

今回の憲法集会では、作家でクレヨンハウス主宰の落合 恵子さんがゲストスピーカーとして参加されます。

 

これは県内統一の集会です。ぜひ、当日は東遊園地に集まり、集会をともに大成功させましょう!!


 

 

スマホ・NET/ リンク      《    いのち・子ども・体・ 病・しごと・賃金・ 年金・生きがい・平和 ……手をとり合って    》